栗材とタモ集成材を使った小上がり 67368

東京都板橋区のS様から小上がりとオリジナル棚のご注文をいただきました。
今回はお客様のご希望で上枠やテーブル天板を栗材に変更し下枠を標準のタモ集成材にて製作しました。タモ集成材と栗の色はよく似ていることと、正面を格子デザインにしているため、栗材の印象が強くなっています。

最初に下記のようなスケッチをS様よりいただきお打ち合わせを進めました。

後付け小上がり

在宅勤務にも対応できるようにデスクを組み合わせることによって、いろいろなシーンで利用ができます。小上がり畳

■パターンA
ちょっとしたデスクワークに便利な棚とテーブルです小上がりに座卓  小上がりにテーブル

■パターンB
並べて接ししますと、少し大きめの小上がりの完成
来客時にベッドとして小上がり 板間
■パターンC
デスクと棚を組み合わせるとL字テーブルの完成小上がり テーブル オーダー

 

本 体 栗無垢材(下枠等はタモ集成材)
畳 下 ひのき無垢材
塗 装 オイル仕上げ(クリア)
畳 表 ダイケン カクテルフィット21
ボード畳 ヘリ無し半畳
この度は製作いただきありがとうございました。
計画中はパーツ同士が上手く組み合わさるか不安もありましたが、届いてみれば期待以上の仕上がりで非常に満足しております(ぴったりです)。
天板とベッド枠を同じ丸太から作ってくださったおかげで並べた際の一体感もあり、流石と言いますか、飛騨フォレストさんにして良かったと実感しております。
仕事で使うだけでなく、休日は子供が本や画用紙を広げにやって来る
家族の新たなスペースができました! 本当にありがとうございました。