国産栗材スノコベッド つづきです

先日のブログでご紹介した、埼玉県熊谷市のN様よりオーダーいただいているスノコベッドが形になりましたのでご紹介します!

職人さんが、最後のスノコ部分を製作しているところを撮影しました。

 すのこベッド オーダー

接着剤を付けて・・

すのこベッド オーダー

はめ込んでいきます。

すのこベッド オーダー

その後、裏から1つ1つビス止めしたら完成です。

すのこベッド オーダー

縦のスノコ、とてもきれいです!

すのこベッド オーダー

すのこベッド オーダー

ちょっとした小物やライトなどを置ける宮があります。

すのこベッド オーダー

角は、R加工を施しています。 

 すのこベッド オーダー

形が完成しましたので、一度解体して、ウレタン塗装に入ります。

国産栗材のスノコベッド

埼玉県熊谷市のN様より、栗材を使用したスノコベッドのオーダーをいただいています。

工場では、宮となる部分のR加工をしているところでした。

オーダースノコベッド 製作

栗材は、木目がとても綺麗ですね。堅く、くるいが少ないので昔から家具や建材などに使われてきました。耐久性の高さが特徴で、鉄道のレールの枕木にも使われているそうです!

オーダースノコベッド 製作

オーダースノコベッド 製作

オーダースノコベッド 製作

ひとつひとつ、丁寧に職人さんの手で加工しています。

オーダースノコベッド 製作

この後、スノコ部分の加工に入るそうです。

オーダースノコベッド 製作

今回のスノコベッドは、オーダーいただくことの多い「縦のスノコ」です。通常のスノコよりもマットレスとの接地面積が少なく、通気性があり、強度がかなり上がります。マットレスやお布団が必要以上に沈み込むこともありません。そして、洋室にも和室にも似合うとても素敵なデザインです。

材質:国産 栗材
スノコ:ひのき無垢材
塗装:ウレタン仕上げ 

ひのき無垢材のスノコベッドを製作中です

名古屋市南区のS様から、スノコベッドのオーダーをいただきました。
岐阜県産のひのき無垢材を使用しています。

スノコベッド オーダー

スノコベッド オーダー

ヘッドボード(宮)の上面は耳付きです。木の表面のデコボコした部分をカットせずにそのまま使用しています。木によって表情が違いますので、同じものが他にない、完全にオリジナルのベッドになります。今回のようにひのき材も素敵ですし、チェリー(さくら)材などで製作してもとても綺麗です。

スノコベッド オーダー

ヘッドボードの裏側はこのような感じになります。床からヘッドボード上部までの高さは730.5mmですが、耳付きのため、木の形状によって多少上下します。

スノコベッド オーダー

ベッドのサイズは、2195mm×1200mmです。

スノコベッド オーダー

ベッド下はスペースがありますので、通気性が良く、お掃除ロボットも入りやすいです。   

スノコベッドのマットレスのお取り扱いもありますので、お気軽にお問い合わせください。

材質:ひのき無垢材(岐阜県産)
スノコ:ひのき無垢材
塗装:ミツロウ仕上げ

スノコベッドの制作事例は下のリンクからご覧いただけます。
引き出し収納付き、格子デザインなど、さまざまなデザインをご覧いただけます。

オーダー家具 畳ベッド ユニット畳

国産くるみ材のスノコベッドを製作しています

神奈川県横浜市のK様より、国産胡桃材を使用したスノコベッドのオーダーをいただきました。フレーム部分がくるみの無垢材、スノコはひのきの無垢材です。

畳ベッド オーダー

畳ベッド オーダー

今日はまず木取りから始まりました。板のどの部分を使用するかを職人さんが決めています。このような状態の木材が、美しいベッドに変身します!

畳ベッド オーダー

機械で表面を磨くと、とても綺麗な木目となります。

畳ベッド オーダー

接着剤を塗って・・・

畳ベッド オーダー

畳ベッド オーダー

接着剤がしっかり乾くまで、圧力をかけます。

畳ベッド オーダー

アール加工を施します。

畳ベッド オーダー

畳ベッド オーダー

このようにしてベッドができていきます。塗装は自然塗料のオイル仕上げです。 

スノコベッドの制作事例はこちらでご覧いただけます。

引き出し収納のあるスノコベッドを製作中です

今日は梅雨らしく雨のお天気です。
おとといの工場の様子ですが、すのこベッドの製作風景をご紹介します。

東京都葛飾区のY様からオーダー頂いた、引き出し収納のあるスノコベッドです。
同じベッドを2台ご注文いただきました。

すのこベッド オーダー 引き出し収納

通常のすのこベッドは、ベッド下がオープンになっているものが多いと思いますが、今回はベッド下の半分のスペースを引き出し収納として使用されます。
そのため、ベッドの半分は通常のスノコですが、もう半分は下の写真のように板が入って塞がる形となります。通気性の良さは残しつつ、収納力も抜群のベッドです。

すのこベッド オーダー 引き出し収納

木材は、ナラの無垢と突板を使用しています。木目がとてもきれいです。飛騨フォレストでは、なるべく節のないものを使用しています。

すのこベッド オーダー 引き出し収納

構造材にはパインの集成材を使用することで、コストダウンにもなっています。

すのこベッド オーダー 引き出し収納

引き出しは、キャスター仕様です。
設置場所が和室の場合などは、スライドレール仕様にもできますよ。

すのこベッドのオーダー例はこちらをご覧ください。

【今日の工場】ひのきのスノコベッドを2台製作中です

埼玉県さいたま市のK様より、すのこベッドを2台オーダーいただきました。

東濃ひのきを使ったベッドですので、撮影のためにベッドに近いてみると、ひのきのとっても良い香りがしました!

すのこベッド オーダー

シングルサイズ、セミダブルサイズそれぞれ1台ずつ製作し、2台を並べた時にヘッドボードの木目が繋がるようにしてあります。写真はセミダブルサイズです。

すのこベッド オーダー

また、今回のスノコはK様のご要望で縦目のスノコになっています。
違いがわかりますか?

▼こちらが通常製作しているスノコ(よく見かける形です)

▼こちらが今回の縦目のスノコ

すのこベッド オーダー

すのこベッド オーダー

材質:ひのき材
すのこ:ひのき無垢材
塗装:リボス社オイル仕上げ(クリア)

写真ではわかりづらいかもしれませんが、ヘッドボードは少し斜めになっていて、K様ごだわりのデザインとなっています!

<2018.5.31>
こちらのすのこベッドが完成した様子を社長ブログでもご紹介しています!
ぜひご覧ください。

社長ブログで、お客様のご自宅にユニット畳や畳ベッドを設置した事例をご覧いただけます