小あがり畳 65429

東京都世田谷区のN様から小あがりの畳ユニットのご注文をいただきました。

完成後早速 お子様が上で跳ねたりして喜んでいただきました。

(大人がジャンプしても壊れません)

フレームはウォールナット無垢材と突板を併用しています。

畳表はダイケンの墨染になります。

洋室

設置前です

小あがり畳

設置後になります。

畳ユニットの下にN様のお持ちの収納ボックスがピッタリに入っています。偶然ではなく前もってサイズをお聞きしていましたので、ピッタリになっています。オーダーならではの特徴です。普段は上の画像のように格子フタで隠します。

高床式畳コーナー

さらにコンセントがちょうど設置箇所にあったため、下記のようにカットしました。これも無垢材を使っていることとオーダーの良さです!

コンセントのカット

日々の工房の様子を弊社スタッフがご案内していますので、是非クリックしてください

畳ベッド ブログ