畳ベッド

畳ベッドはお客様のご要望にあわせて
大きさを変えたり、引出しを付けたり
天然塗料にしたり、棚を付けたりなど
オリジナル畳ベッドにすることが可能です
オーダーメイド感覚のユニット畳です

MENU
畳ベッドのカスタマイズ 畳の空間がほしい オーダー例 2

畳の空間がほしい オーダー例 2

No.66073

お部屋の幅に合わせた小上がりを製作しました。フレームにはウォールナット材を使用しています。
木枠が広いのは、畳を最大サイズに製作して足りない距離を板間を伸ばすことで対応しました。
壁面に接しない角は斜めカットにしています。この加工も無垢材だからできるメリットです。


小上がり 畳 ウォールナット無垢材

小上がり 畳 ウォールナット無垢材

組立の工程をアップしました。ほとんどの畳ベッドとユニット畳はこの画像のような構造になっています。

No.66184

メープル無垢材を使用したユニット畳です。仕上げの塗装はミツロウを使用しています。
白っぽい木材はミツロウを使用しますと白木のままの色で仕上がります。

ユニット畳 オーダー メープル無垢材 デスク

窓側にはメープル無垢材を使ったデスクを製作しており、お子様の勉強机として使用できます。
デスク天板はメンテナンス性を重視してウレタン塗装にしました。また、デスクの中心には2口コンセントとコードホールを取り付け、天板の下にはA4サイズのファイルや雑誌が入る棚があります。畳表は、ダイケン(和紙表)の灰桜色です。

ユニット畳 オーダー メープル無垢材 デスク

No.66132

踏み台のあるオリジナルの小上がりを製作しました。畳表はダイケンカクテル24と灰桜色の2色にしています。 左側は引き出しを2杯、右側は踏台を取り付けました。乗り降りを頻繁にされる方にはお勧めです。

小上がり 畳 オーダー

No.66058

オリジナルの小上がりを製作しました。お部屋の一角に設置をされるのことで、お部屋に合わせたサイズになっています。前面には、収納物が見えないように格子(マグネットフタ)を取り付けています。

小上がり 畳 オーダー

No.65882

床材に合わせてメープル無垢材を使用しました。畳表もダイケンの栗茶を選択され、メープルの白さが引き立っています。右側にはデスクがあり、畳に座って作業ができるようになっています。格子があることによりモダンでデザイン性のある高床式畳となっています。

ユニット畳 メープル無垢材

No.65637

マンションの洋室に合わせてユニット畳を製作しました。
導線確保のため、角は斜めにカットしています。

ユニット畳

フレームにウォールナット無垢材と突板を使ったデザイン性の高い畳ユニットです。
格子を取り付けることによって雰囲気が一段と変わります。
畳の下は、カーペットなどの長物が入る大容量の収納になっています。

ユニット畳

No.66062

ベランダに出るための動線を確保したユニット畳です。キッチン前に設置しました。
奥のテーブルも製作をさせていただき、奥様がパソコンをされたり、お子様が勉強机として使えるようにしています。
この仕様で、組立設置まで約2時間でした。

ユニット畳 導線確保 オーダー
123 4 5 6