オーク材の後付け小上がり畳 67914

東京都中央区のY様よりオリジナル小上がりのご注文をいただきました。
お部屋のリフォームに合わせて、お打ち合わせしながら小上がりを製作しました。
後付け 小上がり 収納 畳ベッド 飛騨フォレスト オーダー 日本製 畳ヶ丘 ヘリ無し畳 ダイケン オイル仕上げ オーク材 胡桃色

マンション上部のお部屋ですので、柱がお部屋の内側に出っ張っていますが、それがまたいい雰囲気になっています。
右はお客様のエバーフレッシュで10年経過とのことで、私ごとですが昨年 エバーフレッシュにチャレンジして寒すぎたのか葉を落としてしまい、暖かくなってきたので、再生してほしいと願っています。

後付け 小上がり 収納 畳ベッド 飛騨フォレスト オーダー 日本製 ヘリ無し畳 ダイケン オイル仕上げ オーク材 胡桃色 施工事例

工事途中の画像を送っていただき、弊社から確認事項をY様にお伝えし、サイズや細かな仕様を決めています。今回のように壁2面に接する仕様はZOOMやメールなどで進めることができます。

後付け 小上がり 収納 畳ベッド 飛騨フォレスト オーダー 日本製 ヘリ無し畳 ダイケン 工事 施工

奥は跳ね上げになっています。

後付け 小上がり 収納 畳ベッド 飛騨フォレスト オーダー 日本製 ヘリ無し畳 ダイケン オイル仕上げ オーク材 胡桃色 図面

本 体 オーク無垢材と突板併用
畳 下 ひのき無垢材
塗 装 オイル仕上げ(クリア)
畳 表 ダイケン 胡桃色 
ボード畳 ヘリ無し畳

コタツに合わせて製作 小上がり  67965

和歌山県和歌山市のT様よりオリジナル小上がりのご注文をいただきました。
リフォームされたマンションに後付け小上がりを設置されました。
床やT様のお持ちのコタツの素材に合わせて、オーク材を使っています。
全体の建具や家具をオーク材で統一されていまして、まとまり感のある雰囲気でした。
後付け 小上がり 収納 畳ベッド 飛騨フォレスト オーダー 日本製 ヘリ無し畳 ダイケン オイル仕上げ オーク材

弊社でコタツを製作することもできますが、お客様がお持ちのコタツに合わせて堀コタツ仕様にすることもできます。
畳下に収納されない場合はほとんどのタイプに対応ができますが、畳下に収納をご希望されるお客様は条件がございますので、ご相談ください。

後付け 小上がり 収納 畳ベッド 飛騨フォレスト オーダー 日本製 ヘリ無し畳 ダイケン オイル仕上げ オーク材 堀コタツ

後付け 小上がり 収納 畳ベッド 飛騨フォレスト オーダー 日本製 ヘリ無し畳 ダイケン オイル仕上げ オーク材 踏み台右側には、収納可能な踏み台を取り付けました。
T様から設置後の写真を送っていただきました。
後付け 小上がり 収納 畳ベッド 飛騨フォレスト オーダー 日本製 ヘリ無し畳 ダイケン オイル仕上げ オーク材 堀コタツ

本 体 オーク無垢材 突板併用
畳 下 ひのき無垢材
塗 装 オイル仕上げ(クリア)
畳 表 ダイケン カクテル17 
ボード畳 ヘリ無し畳

嬉しいメールをいただきました。

ご連絡遅くなりましたが、お陰様で小上がり、ベンチ共にとても快適でに使用させていただいております。今まで余り活用出来なかったキッチン横の部屋でしたが、リフォームを機に腰壁で区切ることで、小上がりのスペースは落ち着く和み空間となりました。食事の際はもちろん、来客時のお泊まりスペースとしても活用できるので、友人や家族を気軽にお招きできそうで、楽しみです。右端の収納式の踏み台は、取り付けるか迷いましたが、食事の際の行き来にとても便利で、これは付けて正解でした。飛騨フォレストさんに出会えたことで、希望通りの仕様でオーダー出来たこと、又これ以上ないしっかりとした作りでとても感謝しております。ご連絡が遅くなりましたが、改めてお礼申し上げます。写真はは設置した当日の画像ですが、現在は炬燵にして毎晩夫の晩酌スペースとしてもお気に入りです^^

 

畳ベンチ66584-2

京都府京都市北区のY様より畳ベンチのご注文をいただきました。
Y様は、小上がりと畳ベッドを先日ご購入いただき追加で玄関用のナラ材を使った畳ベンチの依頼をしていただきました。玄関用とのことで、スリッパ置き場が必要になりますが、畳ベンチの奥行きが270㎜とスペースのの都合上、補強を兼ねてスリッパ置き場を斜めに取り付けました。

畳ベンチ

キレイなスリッパを並べると雰囲気も良くなりますね!無垢材のため座面の角は丸く加工しています。

畳ベンチ スリッパ

 

畳ベンチ図面

本 体 ナラ無垢材(オーク材)
畳 下 合板
塗 装 オイル仕上げ(クリア)
畳 表 ダイケン 墨染色
ボード畳 ヘリ無し

オリジナル 小上がり 45007

神奈川県横浜市のマンションに納入させていただきました。
近年のマンションには、標準で和室がついていることがない一方リビングを広くしている間取りが多くなっていますので、一部に畳コーナーを設置されるお客様が増えています。畳下は収納としてご利用できるため、機能的な面もございます。
来客時には畳ベッドとしてもご利用できます。

小上がり

畳の小上がりと間仕切りを兼ねたテーブルになります。

テーブルはナラ(オーク)の無垢材を使い小上がりの枠で支える構造になっています。その脚は金属製を使うことによりすっきりした構造になりました。製作するまでは、揺れが心配でしたが、ほとんど揺れの感じない仕上がりになっています。今回もテーブルのみウレタン塗装にて仕上げています。オイル塗装の良さのございますが、テーブルとしてお使いの場合、染みなどが付きやすくメンテナンス性を重視してウレタンをお勧めしています。オイル仕上げも対応をしていますが、コップなどを置いたときの輪染みや、定期的なオイルでのメンテナンス等をご案内をさせてください。オイル仕上げの場合はランチョンマットなどを使われると、汚れの軽減になります。オイル仕上げのメリットは木の質感がそのまま実感してもらえることと、凹みの際に修復がしやすいなどございます。

小上がり テーブル

小上がり 畳

本 体 オーク無垢材+突板
畳 下 12㎜合板
塗 装 本体:オイル仕上げ(クリア色)
テーブル:クリアオイル仕上げ
畳 表 ダイケン 灰桜色
ボード畳 ヘリ無し半畳