東濃桧

ひのきを使ったベッドは他社様でもたくさんありますよね。
弊社は同じひのきでも東濃桧を使っていまして、岐阜県の飛騨地域・東濃地区に育った桧です。何が違う?って思われますね。
この地域は冬場寒いこともあり、年輪が細かく丈夫で、薄赤い色になることが特徴です。また、厳しい土地で育つため、桧自身が身を守るため精油成分も多く含まれています。

東濃桧

 

新作ベッド発表

飛騨の家具フェスティバルに新作畳ベッド(試作品)の展示を行いました。

飛騨の家具フェスティバル

畳ベッドとして小上がりとして、ご利用できるデザインになっています。今回は照明デザイナーのデザインということもあり、LED照明を入れています。とても好評で2019年4月発売を予定しています。試作品ということもあり、期間中、お越しの皆様に使い勝手などご意見をお聞きして、製品化の際に活かします。

畳ベッド

斜めにすることにより、立ちやすくそして座り易いデザインとなっています。

小上がり デザイン

照明を付けることによって夜に足元を明るく照らします。
また、最近はお部屋をすべて明るくしないで、間接照明などで演出されるお客様が増えています。低い位置に光を取り入れることで、新しい演出ができます。
この形状は無垢材で製作ができるデザインになります。 小上がりデザイン

Designer:渋谷 達也

パナソニック(旧松下電工)出身 2012年フリーになり、照明デザインを得意とするデザイナー。家具デザイナーとは違った視点をコンセプトに依頼をしました。できる限り今回の仕様を継承して、発売を目指します。

 

小上がりとテーブルと畳ベンチ 66310

兵庫県赤穂市のF様よりユニット畳(小上がり)と畳ベンチとダイニングテーブルのご注文をいただきました。
畳は市松に敷き込んでも2色になって見えますが、今回が2色の畳表を使ってみました。同系色で合わせると下記にように雰囲気が良くなります。格子を取り付けるとデザイン性もアップして、お勧めです。

小上がり

ダイニングテーブルは、水が付くため、ウレタン塗装にしました。
こちらのベンチに使った畳表は、ダイケン表のカクテル21です。

畳ベンチ

本体 タモ集成材
スノコ 15㎜合板
塗 装 ユニット畳:クリアオイル仕上げ
テーブル:ウレタン塗装(クリア)
畳 表 ユニット畳:銀白色 若草色
畳ベンチ:カクテル21
ボード畳 ヘリ無し